発電システム」カテゴリーアーカイブ

太陽光発電の買い取り価格が下がっても利回りを維持する方法

太陽光発電の買い取り価格は2012年度の42円から2013年度は37.8円に下がっています。
2014年度はさらに下がる見込みです。
売電収入が下がっても利回りを維持するためには初期投資を抑えることが必要ですが、工事会社に過度なコスト削減を要求するのは、施工品質が低下するためおすすめできません。

また、パネルや架台等の部材の価格を抑える場合も保証体制がしっかりしたメーカーを選ぶことが重要です。

アマテラスソーラーでは確かな実績を持つ有名メーカーの製品をパッケージにした発電所キットを販売しています。

発電事業をお考えの方は、アマテラス・ソーラーを是非ご検討ください。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へにほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへ